指導する側がスタサプ(スタディサプリ)をオンライン指導で有効活用!【公立中学定期テスト・公立高校入試対策】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スタサプはそもそも指導を受ける側が、自学自習できるようなとても便利なツールですが、指導する側にとっても利用価値がとても高いですよ!

先日「オンライン指導の良い点、注意点をいくつか考えてみました。」でもオンライン指導について書きましたが、今回は指導する側が、スタサプに入っておくことで便利なことがたくさんあることを紹介します!
個人的には特に公立中学生の英語・数学のオンライン指導をおこなった際に、スタサプを利用して、とても便利だなと思いました!

スタサプ中学生講座は教科書の出版社別でのテキストもあります!

教えている生徒さんの地域が違うと、教科書の出版社が変わってきます。
そうすると特に英語で言えば単語、熟語、会話表現、文法などの単元の順番が違うため、定期テスト対策をする際に、ピンポイントの指導が難しくなります。
しかし、スタサプ中学生講座は教科書の出版社別でもテキストができているため、各生徒さんのあつかう教科書の出版社の内容別の指導ができ、細かいアドバイスまですることができます。
単純に各生徒さんの教科書、市販の各教科書の副教材を買えば良いのではと思われるかもしれませんが、たくさんの生徒さんをかかえている場合、各科目、各出版社、学年の本でかさばってしまったり、内容が改訂されたりする場合、その都度購入するとコストもかかるため、指導する側がスタサプに入っていると、そのようなわずらわしさが解消されるので、本当に便利です!

スタサプ中学生講座の公立高校入試対策は都道府県別に用意されている!

上記で述べたことと重複する部分もありますが、特にオンライン指導であると、全国津々浦々の生徒さんを指導するため、指導する側が一つ一つ教材を用意することもできますが、指導する側にとって、とても労力がいります。
しかし、スタサプは各都道府県別での公立高校入試対策がしっかりされているため、各都道府県別のきめ細かい指導、アドバイスを考えたときに、とても便利です!
ここまで深く練られていることに、私は衝撃を受けました!
本当に素晴らしいツールだと思います!

そもそも指導する側みずからが、スタサプ講師陣の指導動画を見てスキルアップにもつながる!

スタサプ講師陣は指導者の中でも、トップを走る方々の集まりなので、その講師陣の方々の教え方を学べるということも考えた時に、指導する側がスタサプに入っておくことで損することはないと思います!
こちらも先日「今年度令和3年度の特に公立中学3年生の英語はツラいよ」書きましたが、特に中学英語の内容が今年度から大きく変わったため、その対応においても指導する側もスタサプを利用すると、便利だと思いますよ~
最後に言っておきますが、スタサプとのつながりはまったくございませんよ~笑(ただ素直にスタサプのスゴさを語りました!)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする